ふじのくに魅力ある個店

静岡県の「魅力あるお店を目指して、目標に向かってがんばる個店」を紹介します。

文字サイズ
マークの意味は?

長倉書店ナガクラショテン

H29年度 特別賞
その他 東部・伊豆 | 伊豆市

地元の歴史・文学の魅力を知ると、何か素敵なことが始まる! 2014年3月に出版された「伊豆文学散歩」をはじめ当店でしか手にはいらない書籍が多数あります。
希少な長倉書店の出版物をぜひ、御覧ください!

店主からのメッセージ

伊豆の魅力である歴史・文学・自然について知らないことがたくさんあるはずです。自分の立っているところを知ると自分の自信に継ります。
伊豆に関係する本の在庫は日本一です!

お店の基本情報

住所 〒410-2407 静岡県伊豆市柏久保552-4
電話番号 0558-72-0713
FAX 0558-72-5048
店主名 長倉一正
営業時間 9:00-18:00
定休日 元日
クレジットカード利用 使用不可
電子マネー等の利用 不可
外国語対応 不可
駐車場 3台
ホームページ http://nagakurashoten.com/
ブログ https://ameblo.jp/nagakurashoten/
アクセス 伊豆箱根鉄道 修善寺駅から徒歩1分

お店の紹介

平成29年5月に「旅の図書館」を開館しました。
書店の営業時間内でしたら気軽にご来館ください。

お店の取り組み

読書のことでわからないことがありましたら気軽にご相談ください
伊豆に関係の深い本は古くても在庫してお客様をお待ちしております!

宣言項目

  • 商品説明
  • 創意工夫

商品・サービス

旅の図書館

☆誰でもが無料で利用できる私設図書館です。
☆地元の人が郷土を調べるために。
☆観光のお客様が伊豆を知っていただくため
☆創業者が収集した2000冊の資料から500冊を抜粋
☆電子書籍化済の資料は検索も可能です。
☆天城山のヒノキや杉をふんだんに使い、伊豆の木の香りに包まれた空間で本を読んでいただける場所です。

伊豆の七ふしぎ

伊豆にまつわる七つのふしぎ。そこは伊豆の観光スポットです。ぜひ、伝説の生まれた場所を見に行ってください!

修禅寺物語

著者:岡本綺堂の出世作。修禅寺に奉納される能面を見たことがきっかけでこの作品が生まれました。
流れるような美しい文章は秀逸です。この他、秋の修善寺なども収録し、現在、出版しているのは当店のみです

伊豆文学散歩

川端 康成は伊豆についてこのようにいっています・・・
伊豆は詩の国であると、世の人はいう。
伊豆は日本歴史の縮図であると、或る歴史家はいう。
伊豆は南国の模型であると、そこで私はつけ加えていう。
伊豆は海山のあらゆる風景の画廊であるとまたいうことも出来る。
伊豆半島全体が一つの大きい公園である・・・
  『伊豆序説』冒頭

伊豆文学にまつわるエピソードを直接取材し、また、伊豆文学に詳しい執筆人による投稿などなど。
伊豆の魅力を100倍感じることができます!

トゥファラ

「人はどこから来て、どこに行くの?そして何者なの?
目、口、鼻、耳、手、足、脳が、人なの?
心や魂のように、目に見えないものは、なんのために、どこにあるの?
人はなぜ宇宙に思いを馳せ、星に未来や夢を願うの?
“人が死ぬと、お星さまになるんだ”と思うのはなぜ?
宇宙の星々には生命体はいるの?

この誰もが持つ、さまざまな疑問に答えてくれたのが、宇宙の星々に生きる仲間たちでした。
主人公ヴィッツィが“なぜ?なぜ?”と食らいついて求めた答えが、この本の中にはギッシリと詰まっています。」

ご近所のおすすめ店